川上未映子×マームとジプシー MUM&GYPSY 10th Anniversary Tour vol.2「みえるわ」

設立10周年を迎えたマームとジプシーが「10th Anniversary Tour vol.2」で松本にやってくる。
本作品は書き下ろしを含む小説家・川上未映子の複数の詩を青柳いづみという女優のひとつの身体を通して、演劇に立ち上げていく。

2013年に東京で初演を迎えて以降、東京国際文芸フェスティバルのクロージングへの招聘や松本も含めた全6都市を巡るツアー、美術展への出展など多岐にわたる活動を経て、また新たな作品として生まれ変わっていることだろう。




[STAFF]
▽テキスト:川上未映子
 「先端で、さすわさされるわそらええわ」「少女はおしっこの不安を爆破、心はあせるわ」
 「夜の目硝子」「戦争花嫁」「治療、家の名はコスモス」「冬の扉」「水瓶」「まえのひ」など
▽演出:藤田貴大 
[CAST]
▽出演:青柳いづみ





インフォメーション

日程2018年2月10日(土)
会場まつもと市民芸術館 小ホール
時間14:00
チケット料金【全席自由・整理番号付】3,500円/当日4,000円
詳細ホームページマームとジプシー
プレイガイドマームとジプシー
 [web]https://www.10th-mum.com/
まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00〜18:00)
 [窓口]芸術館1階
お問い合わせ先マームとジプシーTel.090−9137ー8647、まつもと市民芸術館 Tel.0263−33−3800