オペラシアターこんにゃく座 オペラ『想稿・銀河鉄道の夜』

宮澤賢治からのプレゼント
賢治の作品は、オペラにしたうなる魅力にあふれています。ことばのリズムや色合いは、思いがけない音楽を生みだすちからを秘めていて、そしてなんといっても、物語の飛躍力が際立っているのです。
『銀河鉄道の夜』は、生きているものと死者の交信、この世とあの世の境界線がえがかれ、果てしない宇宙へ馳せる思いが、多くの人の心をとらえてきました。なにより、銀河を走る列車〈銀河鉄道〉というイメージは、賢治が私たちにあたえてくれた最高のプレゼントではないでしょうか。

オペラ『想稿・銀河鉄道の夜』。
『想稿』の想は劇作家、北村想。そして作品を書き直し続けた賢治の『草稿』へのオマージュ。賢治独特の苦い笑いを増幅させた北村想の台本は、作品を貫く孤独感を浮かび上がらせています。
このオペラを通じて、ここではない世界を見据える賢治の視線を、観客のみなさまと共有できたとしたら、作曲家としてこんなにうれしいことはありません。
作曲 萩 京子





【スタッフ&キャスト】

原作◉宮澤賢治
台本◉北村想
作曲◉萩京子
演出◉大石哲史
出演◉オペラシアターこんにゃく座


<特別企画>
オペラシアターこんにゃく座版 うたのワークショップ

 「オペラ」は歌でお話が進んでいくお芝居です。今回のワークショップでは、こんにゃく座の演出家・歌役者の大石哲史さんをお招きして、宮澤賢治さんの作品を題材としたこんにゃく座オリジナルの楽しいオペラとソングを皆さんと一緒に歌います。楽譜が読めなくても大丈夫! からだと頭を柔らかくして、日本語で歌うことの楽しさを満喫してください! 皆さまのご参加をお待ちしています。
日時◉2017年2月18日[土] 14:00〜16:00
対象年齢◉小学校3年生〜
募集定員◉30名(先着順)
参加費◉500円(要予約)
応募方法◉12月24日(土)の一般発売以降、NCACチケットセンター窓口にて「想稿・銀河鉄道の夜」公演チケットをご購入の上、所定の申込用紙に必要事項をご記入ください。




インフォメーション

日程2017年3月18日(土) ・3月19日(日)
会場長野市芸術館アクトスペース
時間18日17:00開演(16:30開場) 、19日14:00開演(13:30開場)
チケット料金【全席指定・税込】おとな3,500円/こども(高校生以下)1,500円、おやこ券(おとな・こどもペア)4,500円
前売券発売日【NCACチケットオンライン先行発売】12/22(木)10:00〜 【一般発売】12/24(土)10:00〜
詳細ホームページhttps://www.nagano-arts.or.jp/
プレイガイド▽長野市芸術館
 [WEB]NCACチケットオンライン https://www.nagano-arts.or.jp/
 [窓口・電話] NCACチケットセンター tel:026-219-3191 [10:00~19:00/火曜定休]

▽ながの東急プレイガイド [窓口]
お問い合わせ先長野市芸術館 Tel.026-219-3100