全国ダンサー・ダンス指導者育成プログラム 世界との出会い in まつもと

国内トップクラスの講師陣だけでなく、世界中から有名講師を招聘し、バレエ、コンテンポラリーダンスなど、さまざまなクラスを開設しているスタジオアーキタンツ(studio ARCHITANZ)がダンサー、ダンス指導者育成のためのプログラムを2日間にわたって企画・実施します。今回は、プロのダンサーを目指すジュニアダンサーと、指導者のための内容になっています。

ジュニアダンサーのためのプログラムは、ピアノの生演奏とともに行うクラシック・バレエ・クラスや、世界の第一線で活躍する振付家のコンテンポラリーダンス・ワークショップなど。
指導者のためのプログラムは、日本で学ぶ機会が少ない指導者のためのバレエ教授法のクラスを開催。世界中で指導を重ねてきた講師とクラスプログラムをシェアすることで、指導法を見直す良い機会となることでしょう。
また、東京アーキタンツで開催される選ばれた人だけが受講できる一週間のインテンシブコース『世界への歩み』への参加資格、スカラーシップで受講できるコースの詳細は、こちら


【講師】

マイケル・シャノン
アメリカ人初のボリショイバレエアカデミー卒業生。ボリショイ・バレエ団、バーミンガム・ロイヤル・バレエ、ウィーン国立バレエ団、ハンガリー国立歌劇バレエ団、クレムリン宮殿バレエにてプリンシパルダンサーを務め、ブッシュ元大統領やクリントン元大統領、ゴルバチョフ元大統領の前でパフォーマンスをした経験がある。2006年、グリニッジ・バレエ・アカデミーの共同創立者として学部長に就任。2008年度のユース・アメリカ・グランプリ(YAGP)にてOUTSTANDING CHOREOGRAPHER AWARD(振付家賞)を受賞。2008年にはAmerica’s Configuration Dance Theaterのレジデンスコレオグラファーになり、2008〜2010年度のArtvoice Best Dance Companyを受賞。2010年~2014年、アントワープ・ロイヤル・バレエ学校芸術監督。

オリヴィエ・フーレ
1992年、パリ・コンセルヴァトワールを卒業。2003年、リヨン大学音楽学科修了。フランス国立マルセイユ・ローラン・プティ・バレエ団、スペイン国立ダンスカンパニーなどでソリストを務める。スペインのヴィクトル・ウリャーテ・バレエ団をはじめヨーロッパ、日本でもバレエ教師として活躍。また、2002年に楽譜研究者としてヴィヴァルディのバロック・オペラを発見し一躍脚光を浴びる。バロックバイオリン奏者、研究者としても活躍を続け、現在は教授でもある。


ballet_1_s


 

conte_1_s

peda_1_s

 

【日時・タイムテーブル】

◉ジュニアバレエ
バレエの基礎を中心に丁寧に指導いたします。音楽の大切さと楽しさ、基礎となるポジションを一つ一つ習得していきます。
▽日時/12月10日(土)10:00〜11:30・12月11日(日)10:00〜11:30
▽会場/スタジオ2
▽担当講師/オリヴィエ・フーレ 
▽対象者/8歳~13歳、バレエ経験3年以上
▽受講料/3,000円
▽申込みコード/A1,A2


◉クラシックバレエ
ポジションの一つ一つを見直し、それを応用しながら音楽性と表現力を磨いていくクラスです。大人の方も受講していただけるクラスです。
▽日時/12月10日(土)13:00〜14:30・12月11日(日)13:00〜14:30
▽会場/スタジオ2
▽担当講師/オリヴィエ・フーレ、マイケル・シャノン
▽対象者/13歳~大人、バレエ経験5年以上
▽受講料/3,000円
▽申込みコード/B1,B3(オリヴィエ)、B2(マイケル)


◉ポアントクラス
B2クラス受講者限定のクラスです! B2クラス終了後に30分のポアント入門クラスを行います。
▽日時/12月10日(土)17:00〜18:30
▽会場/スタジオ2
▽担当講師/マイケル・シャノン
▽対象者/B2クラス受講者
▽受講料/1,000円
▽申込みコード/P1


◉コンテンポラリーバレエ
ダンサーとしてナチョ・ドゥアトとも仕事をしてきたオリヴィエのクラスは、力を使わずに流れるような動きが特徴的です。パリ大でバロック・ヴァイオリンの研究家として教鞭もとる彼のクラスは、ダンスと音楽との関係にも多くの発見をもたらすでしょう。
▽日時/12月10日(土)15:00〜16:30
▽会場/スタジオ2
▽担当講師/オリヴィエ・フーレ
▽対象者/14歳~大人、バレエ経験5年以上
▽受講料/3,000円
▽申込みコード/C1


◉ペダゴジーワークショップ
プリンシパルダンサーとして活躍し、アントワープ・ロイヤル・バレエ学校芸術監督も務めたマイケル・シャノンが組み立ててきたバレエ指導法を2日間に渡って学びます。2年以上の日本滞在経験から、日本のバレエの指導法、ダンサーの特徴を知り尽くしたマイケルだからできる解剖学的バレエ指導法は、これからの指導の大きな手助けとなるでしょう。
▽日時/12月10日(土)10:00〜11:30・12月11日(日)10:00〜11:30
▽会場/M2会議室
▽担当講師/マイケル・シャノン
▽対象者/18歳以上のバレエ講師、バレエ講師志望者など
▽受講料/20,000円(2日間通し受講のみ)
▽申込みコード/D1


◉オーディション
東京で開催されるバレエセミナーのスカラーシップと受講資格を得るためのオーディションです。バレエクラスとポアントクラス、コンテンポラリーバレエのクラスを行います。受験者には、講師より簡単なフィードバックを後日送付させていただきます。
▽日時/12月11日(日)15:00〜17:30
▽会場/スタジオ2
▽担当講師/オリヴィエ・フーレ、マイケル・シャノン
▽対象者/2017年3月31日時点で14歳以上20歳以下
▽審査料/5,000円
▽申込みコード/E1


◉オーディション受講者向け割引コース
クラシックバレエBを2クラス(必須)、コンテンポラリーバレエ(必須)、オーディション(必須)のクラスを受講できる、お得なコースです。
▽受講料/10,000円
▽申込みコード/E2



【お申し込み方法(予約制、当日支払い)】

▷メールでのお申し込みが困難な方は、お電話でも承ります。ただし、詳細確認などの連絡をメールで入れさせていただきますので、メールアドレスのご用意もお願いいたします。
送信先アドレス:world@a-tanz.com
メールの件名:【世界との出会いin まつもと】
記載事項
①申込みコード ②お名前 ③フリガナ ④年齢 ⑤お住まいの都道府県⑥電話番号 ⑦E-mail


オーディションへお申し込みの方は上記①~⑥に加え、エントリーフォームに必要事項を記入の上、可能な方は12月5日(月)までに下記郵送先まで送付してください。
期限までに送付が困難な方はご一報下さい。対応させていただきます。

エントリーフォーム

エントリーフォーム


オーディション受験者向け割引コースご希望の方は、【割引コースE2】とご記入の上、受講希望クラスをお知らせください。
例:【割引コースE2】 受講希望クラス【B1,C1,B3、E1】など


▷オーディションエントリーフォーム郵送先
〒105-0023 東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階
スタジオアーキタンツ【世界との出会い in まつもと】 担当者宛
 ※携帯メールでのお申し込みの際は、a-tanz.comのドメインを受信できるようにしてください。
 ※5日たっても返信メールがない場合、お手数ですが電話でお問い合わせください。



at_logo_orange


【持ち物】
ジュニアバレエ、クラシックバレエ、コンテンポラリーバレエ◉稽古着、バレエシューズ、ご希望によりポアント・シューズ
オーディション◉稽古着、バレエシューズ、レオタード、ゼッケン、ポアント・シューズ
ペダゴジーワークショップ◉筆記用具




インフォメーション

日程2016年12月10日(土)~12月11日(日)
会場まつもと市民芸術館
詳細ホームページhttp://a-tanz.com/
プレイガイド 
お問い合わせ先スタジオ アーキタンツ Tel.03-5730-2732、メール world@a-tanz.com