マスカーニ作曲 演奏会形式オペラ『カヴァレリアルスティカーナ』

「伊那市合併10周年記念特別公演 感動を呼ぶ合唱に地域の高校生が参加する伊那文化会館が贈るオリジナルプログラム」として、
演奏会形式オペラ『カヴァレリアルスティカーナ』を上演します。

『カヴァレリア・ルスティカーナ』は、イタリア南部のシチリア島のある村で実際に起こった2組の男女の愛憎劇と、その結果起こった殺人事件を元に脚色・再構成されたドキュメンタリー的な内容のオペラです。初演は1890年初演で、タイトルは「田舎の騎士道」を意味します。原作は、1880年に出版されたイタリア人小説家ジョヴァンニ・ヴェルガによる同名の小説、戯曲で、兵役帰りの若く貧しい男トゥリッドゥと、彼の元許婚者でもあった人妻ローラとの男女関係の成り行きと、ローラの亭主アルフィオとの決闘が描かれていきます。


キャスト
サントゥッツア:板波利加
トゥリッドウ:小原啓楼
ルチア:岩森美里 
アルフィオ:寺田功治
ローラ:鳥海仁子 

指揮:高関健 
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
合唱:南信リーダーズコール(南信地区の高校生による合同合唱団)、 ”カヴァレリアルスティカーナを歌
う会の皆さん”

インフォメーション

日程2016年5月21日(土)
会場長野県伊那文化会館 大ホール
時間15:00開演(14:30開場)
チケット料金【全席指定・税込】S席7,000円/A席5,000円/B席3,000円/車椅子席7,000円  ※学生各券半額
詳細ホームページhttp://inabun.or.jp/
プレイガイド※未就学児の入場はご遠慮ください。託児サービスをご希望のお客様は5/10(火)までにお申込みください。
(お子様1名につき1,000円 生後6ヶ月から就学前まで)
※車椅子席をご希望のお客様は事前にお知らせください
※チケットの郵送も承りますのでお電話でご予約ください(送料別途400円)
お問い合わせ先長野県伊那文化会館 Tel.0265-73-8822